バナー
Fri, 22 September 2017

Bermondsey Antique Market SE1

アクセス
tubeBorough駅から徒歩15分

バーモンジー・スクエア
bermondseysquare.net

1. ホールマーク付きの英国シルバー
Antics

Lush Designs

Lush Designs店主デービッドさんが35年にわたり、奥さんと二人三脚で営む銀製品のお店。マーケット内でも屋根付きのアーケード・エリアに位置し、ティー・スプーンやスキットルなどの小物から、1800 年代の3ピースのティー・セットまでが所狭しと並ぶ。生産者や品質、銀純度を示すホールマーク付きの製品も多い。シルバー製のティー・キャディー(紅茶保存缶)は、密封性が非常に高く、紅茶の品質を損なわないとか。

Bermondsey Antique Market
Bermondsey Square SE1 3UN
Tel: 07860 870 791
金 6:00-12:15ごろ(季節や天候によって変更あり)

2. 50年来の目利きのセンス
Sophia+Keith

Burro e Salvia

アフリカから中国、イスラム圏の国々、そして北極まで、世界中から集められた置物やアートが勢ぞろい。時空を超えた品々は、現代のインテリアに合わせても、アクセントを効かせてくれること間違いなし。1920年代の置時計はアール・デコの直線美が、18世紀のアフリカン・アートはそのカラフルな色使いが見る者を魅了する。50年以上のキャリアを持つベテラン店主、キースさんの世界観を味わって。

Bermondsey Antique Market
Bermondsey Square SE1 3UN
Tel: 07512 801 189
金 6:00-14:30 ごろ(季節や天候によって変更あり)

3. フレンチ・アンティークの魅力
Alchmstyi

Oddono’s

ターコイズのアクセサリーや天然石、フレンチ・アンティーク家具にファブリック。映画の主人公ブリジット・ジョーンズ似の笑顔がキュートな店主は、自然派アクセサリーとフレンチ・アンティークの大ファン。彼女のセレクトするフレンチ・ファブリックは、地方色豊かな色使いと綿の素朴な風合いが魅力だ。猫脚チェストなどのアンティーク家具も必見。店名は、彼女のインスタグラムのアカウントから。

Bermondsey Antique Market
Bermondsey Square SE1 3UN
Tel: なし
金 7:00-14:00( 季節や天候によって変更あり)

4. デザイナーや映画関係者も集う店
Keith’s

Boulangerie Jade

インダストリアル系のライトや、ビンテージの旅行鞄など、マーケット内でも比較的大物の品ぞろえが目立つ店。18世紀フレンチ・デザイナーのリプロダクションであるライトや鏡は、まるで往年の映画の世界に入り込んだよう。レストランやカフェのデザイナー、映画の撮影スタッフたちが、そんな味のあるアンティーク・アイテムを求めて、このお店に集うのもうなずける。

Bermondsey Antique Market
Bermondsey Square SE1 3UN
Tel: なし
金 6:00-14:00ごろ(季節や天候によって変更あり)

5. スウェーデンのカフェの味を
HEJ Coffee

William Rose Butchers

質の高いコーヒーを求め、スウェーデンで修業した男性2人が開いた、マーケットに面したカフェ。アンティークの品定めのあとのブレイク・スポットとして最高だ。お勧めは、本場スウェーデンのレシピを基にしたシナモン・バンズ。レジ横のコーヒー豆は、味や風味の良さはもちろん、思わずパケ買いしてしまうキュートな魅力がいっぱい。

1 Bermondsey Square SE1 3UN
Tel: 020 3441 4544
月~金 7:00-17:00 土 8:30-17:00 日 9:00-16:00
www.hejcoffee.co.uk

取材・写真:Rie Yuhara

 

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

企画営業・ライター・翻訳者募集中
バナー キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

英国新生活ガイド ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウス