instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Sun, 27 September 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

マリクの婚約者は「現代のオノ・ヨーコ」

英国とアイルランド出身の人気アイドル・グループ、ワン・ダイレクション(1D)のメンバーであるゼイン・マリク(22)の脱退を受けて、マリクの婚約者を「現代のオノ・ヨーコ」として敵視するファンが増えているという。「デーリー・メール」紙が報じた。

 マリクは、女性アイドル・グループ「リトル・ミックス」のメンバーの一人であるペリー・エドワーズと婚約中。1Dがアジア諸国ツアーの一環として立ち寄ったタイ南部プーケットで別の女性と仲睦まじくしている様子を捉えた写真がタブロイド紙に掲載された後、同ツアーへの参加を中止して英国に帰国した。25日になって「落ち着いたプライベートな時間を持つ普通の22歳になりたい」との声明とともにグループ脱退を発表している。

 この決定を受けて、ツイッター上などでエドワーズを批判するマリクのファンが続出。ビートルズ解散の原因をつくったとのそしりを受けたジョン・レノンの妻を引き合いに出し、エドワーズを「現代のオノ・ヨーコ」と非難している。

ゼイン・マリク
ワン・ダイレクション脱退を発表したゼイン・マリク
Photo by Slaven Vlasic/Getty Images

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ