instagram Facebook ツイッター
NHK交響楽団 nhkso
Fri, 17 January 2020

英国発ニュース

外国人のNHSサービス利用に200ポンド以上の課金か-日本人を含むEU圏外の国籍保持者が対象に

ハント保健相は3日、EU圏外の国籍を持ち、英国に6カ月以上滞在する外国人に国民医療制度(NHS)の利用料を請求するとの考えを述べた。年間200ポンド以上の課金を行う方針だという。

 BBCのニュース番組に出演したハント保健相は、外国人学生に対しては滞在許可証の申請費と合わせてNHSサービスの利用料を請求することになる見通しと発言。そのほかの外国人滞在者への請求方法についての詳細などは現時点で定まっていない。さらに6カ月未満の滞在者は、一般医(GP)による診察を無料で受けることができなくなる可能性がある。

 保健省によると、NHSによる外国人治療にはイングランド内だけで年間3000万ポンド(約45億円)以上の負担が生じている。一方で、NHSサービスの利用に課金することで、外国人がHIV検査などを受ける機会が減少することを危惧する声も出ている。
 
  • Facebook

治験参加者募集エイチエムアール
2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ