バナー
Sat, 20 January 2018

英国発ニュース

キャサリン妃が出産のため入院

 ウィリアム王子の妻、キャサリン妃が22日午前6時、陣痛を訴え、ロンドンのセント・メアリーズ病院へ入院した。BBCが報じた。

 キャサリン妃はウィリアム王子に付き添われ、ケンジントン宮殿から同病院まで車で向かった。午前6時ごろ、王室の車が同病院の裏口に到着したところを目撃され、その1時間30分後に王室からの発表があった。

 キャサリン妃の出産に関しては、予定されていた同病院ではなく、キャサリン妃の実家のあるバークシャーの病院で行われる可能性もあるとの報道がみられたが、予定通り、セント・メアリーズ病院に入院した。

 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア