バナー
Tue, 16 January 2018

キャサリン妃の「お母さんのお腹」に大絶賛

新生児の最初のおむつ交換を行い、キャサリン妃の退院に際してはチャイルド・シートを車に取り付け、さらにはその車を運転して自宅へ向かうなど、そのイクメンぶりが大好評を博しているウィリアム王子。一方のキャサリン妃も、彼女の「お腹」をめぐって英国中のお母さんたちの支持を集めている。

出産の翌日となる23日に、セント・メアリーズ病院のリンド病棟を退院したキャサリン妃。病院前に姿を現した際には、彼女のお腹はまだ明らかにポッコリしていた。英国の有名人たちは、産後の体型を良く見せるために手術を受けたり、腹巻きのようなものを使ってお腹の出っぱりを隠そうとする傾向があるが、キャサリン妃は青いワンピースの下に膨れ上がったお腹を堂々と誇示。「これこそ一般的なお母さんのあるべき姿」と、インターネット上などで英国中のお母さんたちから大絶賛の声が上がっている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア