instagram Facebook ツイッター
三味線リサイタル 本條秀慈郎
Mon, 17 June 2019

英国発ニュース

日本人は「移民受け入れに消極的」で「セックス嫌い」-英国の各メディアが連日報道

BBCや「フィナンシャル・タイムズ」といった英国の大手メディアが「移民受け入れに消極的」や「セックス嫌い」といった内容の報道で日本の特異性を連日論じている。
 
BBCは10月24日に「No Sex Please, We're Japanese」と題したドキュメンタリー番組を放送。現実の女性と異性関係を結ぶよりもゲームの登場人物に恋をする方が良いとする日本人男性に対してインタビューを行った。こうした男性たちが現実よりも仮想世界を好む理由について、「日本の若者たちが将来に希望を持てなくなっていることと関係あるのではないか」とするジャーナリストの見方も合わせて紹介。また日本の少子化問題にも言及し、さらには移民の受け入れに消極的であるとした上で、日本の人口問題の深刻さを報じた。

また同20日付の「オブザーバー」紙は「セックスしない症候群」と呼ばれる現象を取り上げた。今や日本人男性には甲斐性がなくなり、日本女性は独立心が旺盛になったにも関わらず、旧来の価値観は家庭でも職場でもまだ根強く残っていると解説。日本人の多くが手軽な愛を求めるようになり、ヴァーチャルな恋人といったものに頼るようになったとの見方も合わせて紹介している。

さらに10月14日付の「フィナンシャル・タイムズ」紙は「年長者の職を保護することで若者の機会を奪っている」ことに加えて、移民の受け入れを拒否していることが高齢化社会への対応を難しくしていると主張。「社会的な団結は結構なことだが」と断った上で、「移民よりも介護ロボットに面倒を見てもらいたいと考えるのは奇妙に思える」と皮肉っている。
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド