ニュースダイジェストの制作業務
Thu, 30 June 2022
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

The Star-Spangled Banner by Jimi Hendrix

Dear ドモンさん
フラット内で困ってることがあります。フラットメイト(日本人男)が所構わずおならをするんです。他のフラットメイト(韓国人やヨーロピアン)は笑ってるけど、私としては恥ずかしいというか、不謹慎だと思うんです。今は笑っているフラットメイトたちも、そのうち不快に思ってくるのでは、と心配しています。私は考え過ぎなんでしょうか?

回答

いえ、そいつは間違いなく日本の恥です(キッパリ)。

これは国際問題に発展する恐れがあるので、はっきりさせときましょう。まあ、「おならをする」という行為が悪いとか恥ずかしいとか思わない民族(国)もあるかもしれません。が、僕の7年間のフラット・シェア経験から言わせてもらえれば、フラットメイトでも、よっぽど親しい間柄でなければそういうことはしませんし、ましてやキッチンやリビングなど公共のスペースでは我慢するべきでしょう。

僕は地下鉄で演奏する時は、日本代表の気持ちでやっています(前に置いてるボードには日の丸も描いてますし)。大げさかもしれませんが、毎回、日の丸を背負っているという気持ちで、それに恥じない演奏をしようと心がけています。たかがバスキングですが、もし僕が手を抜いてダラダラやってたら、「あの日本人のバスカー、イマイチだね」と思われたり、日本人全体に悪いイメージがついたりするかもしれません。オリンピックやワールド・カップの日本代表みたいに派手ではないし、影響力もありませんが、そんな気持ちを持って英国生活を送っていきたいと日々思っています(おならネタのわりには、えらく真面目なシメになっちゃったなぁ)

そんなあなたに
The Star-Spangled Banner
by Jimi Hendrix

この曲名を見てピンと来ない方も多いと思いますが、「アメリカ国歌」と言えばお分かりでしょう。1969年ウッドストックでの「音楽史に残る名演」です。通説ではジミによる痛烈な米国批判となっていますが、どこか愛国心も感じられます。君も日本人の誇りを持って、おならの彼に厳しく注意してやってくれい!

 
  • Facebook

JFC ゆめにしき
Valuence International
バナー バナー バナー londoniryo_dental

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ