instagram Facebook ツイッター
Wed, 11 December 2019
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

借金大王 by ウルフルズ

Dear ドモンさん
フラットメイトのことで相談があります。彼は最近、お金に困っているらしく、リビングで会うたびに「金が無いよー」とか「いや最近貧乏でー」とか言ってます。先日は「ティッシュにマヨネーズを付けて食べて飢えをしのいでる」なんて言っていました。あまりに可哀想なんでお金を貸してあげたいのですが、こういう人に貸してもよいもんでしょうか?

回答

ティッシュとマヨネーズは高級品ですよっ!

あー、また出ましたか、英国によくいる「貧乏自慢の日本人」が……。だいたいね、本当の貧乏人はティッシュやマヨネーズなんて持ってませんよ。普通、ティッシュはトイレット・ペーパー、マヨネーズは塩で代用するもんです(それ普通か?)。それと「お金無い無い」って騒いでいる人は、簡単には信用しないでくださいよ。そういう人に限って、ちゃっかりセイビング・アカウントなんか持ってて、しこたま貯め込んでますから。

私の経験から言わしてもらえば、過去に一度、1ペンスも無くなってしまった時がありまして、そん時は「お金が無い」なんて人に言えませんでしたね。本当にお金が無いって知れたら、誰も貸してくれない気がして、逆に「銀行にはお金あるんだけど、ちょっとおろせないんで、貸してくんない?」みたいな詐欺師のような手口を使っちゃうんです(笑)。実際、彼は服も着ているようだし、風呂にも入れてるようだし、心配してくれるフラットメイトもいるようなので、餓死することなないでしょう。お金のことは放っといても大丈夫です。

そんなあなたに
借金大王
by ウルフルズ

確かこの曲「貸した金返せよ♪」って始まりでしたよね。最高に面白い軽快なロックンロールです。そういえば最近ウルフルズは活動休止して、トータス松本がソロになったみたいですね。フラットメイトの彼は、おそらく寂しがりやなんですよ。かまってほしくて貧乏自慢してるだけだと思いますんで、たまには話し相手になってやってくれい!



土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
  • Facebook

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ