instagram Facebook ツイッター
Thu, 18 July 2019
バスカー土門の人生相談

土門秀明(どもんひであき)
山形県酒田市出身。バブルガム・ブラザーズのギタリストとして活躍後、渡英。2003年、日本人初のロンドン地下鉄演奏許可証(バスキング・ライセンス) を取得。著書に「地下鉄のギタリストBusking in London」(水曜社)がある。入魂のソロアルバム「From the Underground」 、ライブアルバム「Live in Tube」 も絶賛発売中。2012年5月より「地下鉄のギタリスト 第2章 激闘編」として未発表日記、爆笑ボツネタブログを開設!www.domon.co.uk

Breakfast In America by Supertramp

Dear ドモンさん
いつも土門さんの記事を楽しみにしている関西の学生です。よく英国の食事はまずいと言われているのですが、それは本当ですか? 今年ロンドンに観光に行こうと思っているのですが、食事について何か良いアドバイスがあればお願いします。

回答

何を根拠にまずいって言ってるんでしょうかね?

私なんかは普段、納豆 & 目玉焼きライス、または、セインズベリーズのトマト・ソースかけたスパゲティーなどが主食で、外食ったってチャイナ・タウンの「ワンケイ」くらいしか行きませんが、いつも「おいしい! おいしい! 」って涙流しながら食ってますよ。あ、でもこれらは全然英国っぽくないですね(笑)。あとは時々スーパーでシェパーズ・パイやインド・カレーの冷凍食品買って食べますけど、特にまずいとは思いませんがね。ただ、昔レスター・スクエア辺りの観光客相手のレストランでゴチになったときは、まさに無味無臭の料理に当たったことがあるんで、不運な観光客が「英国の食事はまずい」って言いふらしてるんじゃないですかね。

以前、私のギターの生徒の旦那さん(英国の田舎出身者)が、伝統的な英国料理のサンデー・ロースト(ラム肉のマスタード・ソース味)& ヨークシャー・プディング(自家製)+野菜付け合わせ、を作ってくれたんですけど、ビックリする程おいしかったですよ。なので、英国料理も本気出したら結構イケると思いますので、誰かに手作りしてもらうか、レストランであれば事前に十分調査してから渡英することをお勧めしまーす。

そんなあなたに
Breakfast In America
Supertramp

1979年リリース。こんな曲名ながら、スーパートランプは英国のバンドなんですよ。ボーカルのロジャーが米国文化に憧れて書いた曲らしいです。米国ビルボードでは4週連続1位を取ってますが、英国チャートは3位どまりでした。わざわざ「Breakfast In America」って曲作るくらいですから、英国の朝食はイケてないのかも? ま、英国旅行は観光主体で楽しんでくれい!


土門さんセレクションの音楽を収録した
アルバム一覧はこちら →
Amazon.co.jp - Eikoku News DigestのaStoreへ Amazon.co.uk - Eikoku News DigestのaStoreへ


 
 
  • Facebook

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ