instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Mon, 16 September 2019

「FHM」セレブ

英国男児の欲望、ここに集約 恒例企画「世界で最もセクシーな女性」

たいしたタマだと感嘆しきりなのが、今年、第2子出産で死にかけた、番組「ブリテンズ・ゴット・タレント」審査員6年目の女優アマンダ・ホールデン(41)。ボス、サイモン・カウェルがかむ別番組「Xファクター」で前回から審査員入りした歌手トゥリーサ・コントスタヴロス(23)のネット流出セックス・テープ動画(寝た元、いやネタ元は元彼)を「観た」と、公共の電波=テレビを使って告白した。「ひどいこと言うようだけど、みんなだって観たいでしょ。確かに、彼女だったわ」とお墨付きを与え、「でも、C***はどこにも映ってなかった」……。

英国男児の欲望マガジン「FHM」の読者投票企画「2012年度 世界で最もセクシーな女性100人」で、堂々1位となったトゥリーサに嫉妬の炎を燃やしているのか。もちろん、アマンダの名は100人の中にはない。思わず、「ここにひとりのオンナが怨念(おんねん)」と、おやじギャグが口をつく。とはいえ、このテープを観て、トゥリーサに投票した男性はかなりの確率でいたはず。災い転じて福だ。

この「FHM」誌による過去17回分「世界一セクシーな女性」=寝たい女1位に選ばれたセレブを調べると、大きく2選別できることが分かった。①アクション映画のヒロインで当たった6人・6回——「007」ボンド・ガール、テリー・ハッチャーとハル・ベリー、「トランスフォーマー」のミーガン・フォックスとロージー・ハンティントン=ホワイトリー、「パイレーツ・オブ・カリビアン」のキーラ・ナイトレイ、「ファンタスティック・フォー」のジェシカ・アルバ。②男運ナシ歌手4人で計6回——ジェニファー・ロペス2度、ブリトニー・スピアーズ、シェリル・コール2度、そして、今回のトゥリーサ。残りは、グラマー・モデルとドラマ女優各2人、テニスのアンナ・クルニコワといった具合。①は男の憧憬、②は男の劣情をくすぐった!?

 
  • Facebook

スミス京子:1997年渡英。牡羊座、O型、火星霊合星、七赤金星、左利き。好きな英国人はジョー・ブランドとジョージ・アラガイア。整形するならファーン・コットンかケイト・モス。おいおい。

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ