instagram Facebook ツイッター
バナー
Fri, 15 November 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

Xファクター復帰のシェリル・コールが選んだ審査員候補がイタい

人気オーディション番組「Xファクター」の審査員に復帰することが決定した歌手のシェリル・コール(30)が、もう一人の審査員候補として親友である某タレントを推薦しているという。「デーリー・メール」紙や「ヒート」誌などが報じた。

かつて番組プロデューサーのサイモン・カウェル(54)に米国版「Xファクター」の審査員を降板させられて以来、同プロデューサーとの不仲が伝えられていたシェリル・コールだが、この度めでたく和解。そして英国の本家「Xファクター」の審査員に復帰することが決定した。ほかの審査員候補をともに選ぶなど、サイモン・カウェルとの二人三脚での企画作りが現在進められている最中だという。

この企画段階において、シェリル・コールがもう一人の審査員候補として推していると伝えられているのが、彼女の親友である米国のタレント一家「カーダシアン姉妹」の一人であるクロエ・カーダシアン(29)。しかし「デーリー・メール」紙は、「(クロエ・カーダシアンは)音楽について何か知っているのか」と辛らつなコメントを掲載している。

ちなみに彼女もシェリル・コールと同じく、米国版「Xファクター」の審査員を番組途中で降板させられるという苦い経験を味わっている。

シェリル・コール
親友思い(?)のシェリル・コール

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ