instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 21 October 2019

Hanbury Street E1

アクセス
brAldgate East駅、brtubebrLiverpool Street駅から徒歩8分

1. ビンテージ入門にうってつけ
Blitz

Blitz

ビンテージ・ショップがひしめくこの地区で、ひときわ存在感を放つブリッツ。理由は、ビンテージ・デパートというコンセプトに基づく広々としたスペースと、美しいディスプレーにある。洋服だけでなく、靴、バッグ、レコードに本までが、1階と地下に一堂にそろう様は百花繚乱。日本から買い付けにやって来るお客さんも多いそう。コーディネートに迷った時は、十人十色なスタッフの着こなしを参考に。

55-59 Hanbury Street E1 5JP
Tel: 020 7377 0730
月〜土 11:00-19:00 日12:00-18:00
www.blitzlondon.co.uk

2. 世界を股に掛ける理髪店
The Nomad Barbershop

The Nomad Barbershop

お客さんは男性のみの床屋さん。木目の床に白壁の店内には柔らかい雰囲気が漂う。チャーミングなスタッフとのおしゃべりを楽しみつつ、お望みであればビールを飲みながらの散髪も可能。こちらのお店では「散髪を通して世界とコミュニケーションを」というプロジェクトを実施しており、トルコやドバイなど様々な国で散髪を行っているそう。店内では写真を通して、その活動を垣間見ることができる。

54 Hanbury Street E1 5JL
Tel: 020 7377 6285
火・水・金 10:00-19:00 木 11:00-20:00
土10:00-18:00 日12:00-16:00
www.thenomadbarber.com

3. フュージョン料理を召し上がれ
DF / Mexico

DF / Mexico

人気メニューは、「NY C トルタス」という、メキシコ風サンドイッチをバーガー・スタイルに進化させた、アメリカンとメキシカンの融合フード。ブリオッシュ生地を使用した甘めのふわふわバンズが具材と絶妙に絡み合い、ぺろっと平らげてしまう。注文の際は、席でメニューを決めてからカウンターへ。ソフト・ドリンクはおかわり自由。店内の居心地の良さも相まって、ついつい長居してしまいそうだ。

Hanbury Street, Shoreditch, London E1 6QR
Tel: 020 3617 6639
月〜土 11:30-23:00 日11:30-22:00
www.dfmexico.co.uk

4. 2つの顔を持つ自由空間
The Canvas Cafe

The Canvas Cafe

店名には「真っ白なキャンバスに描くように、自由な発想や思いを表現できる場を提供したい」、そんな願いが込められている。昼間は手作りのケーキをいただける、落ち着いた雰囲気のカフェ仕様。一方、夜は地下で様々なイベントが開催される。「お友達を誘ってぜひいらっしゃい!」とスタッフ。イベントは気軽に参加できるものばかり。スケジュールはサイトで確認しよう。

42 Hanbury Street E1 5JL
Tel: 020 7018 1020
火〜金 9:00-21:00 土・日 10:00-20:00(変動あり)
http://thecanvascafe.org

5. 英国発の先鋭デザイナーズ・ショップ
Emin & Paul

Emin & Paul

一見セレクト・ショップかと思いきや、商品のデザインは、すべて店名にある2人によるもの。シンプルなデザインでありながら、洗練されたレディースものの洋服やアクセサリーが並ぶ。小さめサイズの展開が日本人にはうれしいところ。母娘両世代をとりこにするほどの幅広い年齢層から支持を集めるこちらの商品、日本では「ユナイテッド・アローズ」にて取り扱いあり。

44 Hanbury Street E1 5JL
Tel: 07720 089 207
月〜日 11:30-18:00
www.eminandpaul.com

取材・写真: Kumiko Kato

 

 
  • Facebook

*本文および情報欄の情報は、掲載当時の情報です。

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ