instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Mon, 19 August 2019

アンディ・マリーがウィリアム王子による勲章の授与式に遅刻寸前

2013年のウィンブルドン選手権で初優勝を遂げたテニス選手のアンディ・マリーが、ウィリアム王子が出席した勲章の授与式に遅刻寸前というハプニングに見舞われた。BBCなどが報じた。

この日の授与式は、英空軍を退役したばかりのウィリアム王子がエリザベス女王に代わって出席。様々な分野における第一人者へ叙勲するという役割をウィリアム王子が初めて務める機会とあって、英国メディアからの注目が集まっていた。

この席で大英勲章第4位のOBEを受勲することになったのが、今年7月に開催されたウィンブルドン選手権の男子シングルスで英国人男子としては77年ぶりの優勝を遂げたテニス選手のアンディ・マリー。ところが授与式の開始前に抜き打ちの薬物検査を受けることになったようで、ツイッターで「薬物検査中。遅れちゃう!」とつぶやいていた。

BBCによると、マリーは授与式に何とか間に合った様子。しかもウィンブルドン選手権に臨むマリーに応援の手紙を書いたウィリアム王子の手書きの文字が、キャサリン妃に比べてイマイチだった、と茶化して本人に伝えたそう。さすがの強心臓ぶり!
 
andy murray
ウィリアム王子出席の授与式に遅刻しそうになったアンディ・マリー
@Picture by: PA Wire/PA Archive/Press Association Images
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ