instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Sat, 17 August 2019

原因は落ち葉? ロンドン地下鉄のピカデリー線が「列車不足」で遅延

ロンドン地下鉄のピカデリー線が「列車不足」を理由として朝のラッシュ・アワーに深刻な遅延を多発させている。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。

 ヒースロー空港や日本食店が多く集まるピカデリー・サーカスの最寄駅を通過するピカデリー線は、在英邦人にとってもなじみの深い路線。同線では、11月中旬から約2週間にわたり大規模な遅延が発生している。ロンドン交通局は、その理由を「列車不足」と説明。交通労組RMTによると、車両設備の損傷のため、17編成もの列車が使用不可の状態にある。

 「イブニング・スタンダード」紙によると、主な原因の一つとなっているのが、ピカデリー線の地上運行区間の線路にある落ち葉。この落ち葉が車輪に轢かれることによって鉄のように固い物質となり、車輪を傷付けている可能性があると伝えている。 

 またいくつもの車輪が同時に損傷することも珍しくなく、その場合は長期間にわたる修理作業を経なければならないため、列車不足に陥る場合があるという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ