instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sun, 29 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

エマ・ワトソン、NY地下鉄の駅に本を隠す?

 ハリポタ映画などで知られる英女優エマ・ワトソン(26)が、米大統領選直後のニューヨークで地下鉄構内の柱の隙間などに本を隠している写真がツイッタ―で出回っている。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 ワトソンは、大統領選結果にショックを受けているニューヨークの地下鉄利用者たちを元気づけるため、誰かが見付けてくれることを期待しながら、自身の好きな本を駅構内に隠したとのこと。ワトソンのツイッターには「マヤ・アンジェロウの本を何冊かNY地下鉄に置きに行く」とある。

 マヤ・アンジェロウはマーティン・ルーサー・キング・ジュニアなどと公民権運動に参加した米黒人女性詩人で、ワトソンは先週ロンドンの地下鉄ベーカールー線のエスカレーター昇り口にも、アンジェロウの2013年に出版された自伝「Mom & Me & Mom」を置いていた。これは元々「ブックス・オン・ジ・アンダーグラウンド」というキャンペーンで、地下鉄駅構内を一種の図書館にする試み。「ブックス・オン・ジ・アンダーグラウンド」のステッカーが付いた本を構内で見つけたら、自由に取り上げて読むことができ、読み終わったらほかの人のために再び地下鉄内に戻す、というものだ。これまでにも様々な駅の改札ゲートの横やエスカレーターの脇など、思わぬところで本が発見されているようだ。誰でも参加できるそうなので、興味のある人はhttp://booksontheunderground.co.ukへ。

emma watson UK Premier

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ