バナー
Tue, 18 September 2018

エマ・ワトソンが校正者を募集中!

米アカデミー賞授賞式に「Times Up」というタトゥーを腕に施して出席した英女優エマ・ワトソン(27)。タトゥーのスペルに誤りがあると各方面から指摘され、自分のツイッターに「フェイク・タトゥーの校正者募集。アポストロフィーの使い方を熟知した人」とジョークをアップした。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 エマ・ワトソンが腕に入れたかったタトゥーは、「Time’s Up(時間切れ)」と呼ばれるハリウッド女優たちがセクハラ撲滅を訴える運動の名称で、本来ならTimeの後にアポストロフィーが入る。ワトソンのツイッターを見たファンは、「タトゥー大卒、校正で修士号を獲得」、「私はライターで、しかも名前にアポストロフィーが付いているので、応募資格があると思う」などと次々に返信し、ワトソンの冗談に答えた。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア