ロンドンのゲストハウス
Sat, 22 September 2018

「極暑」の英国で相次ぐ意外な被害とは

ヒートウェーブの影響で、各地で厳しい暑さが続いている。人々が好天続きの毎日を楽しむなか、なんと暑さのあまり道路のアスファルトが溶けてしまうという出来事が続いている。「メトロ」紙が伝えた。

 5日、英西部ニューベリーで、走行中のゴミ収集車のタイヤが突然道路にはまってしまい、乗っていた作業員が前方に投げ出される事故があった。原因は、「タイヤが熱で柔らかくなった路面に沈んだ」から。一時道路を閉鎖する騒ぎになったが、幸いけが人はなかった。

 また、同日の英北部ニューキャッスルで、ある男性(24)が朝食を買いに行く途中、道路が突然陥没、片足が穴にはまり抜けなくなってしまった。緊急隊員が駆けつけ、金づちとノミで穴の周囲のアスファルトを砕き、男性は無事救出された。陥没の原因は同じく、この異常な暑さにより路面が非常に柔らかくなってしまったためであるという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
Excel Property ロンドン不動産 バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア