instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Mon, 03 August 2020

英国発ニュース

ロンドン中心部でタクシー運転手がストライキ-ミニキャブ予約の携帯アプリに抗議

ロンドン市内中心部で11日、「ブラック・キャブ」との愛称で知られるタクシーの運転手たちが、「ミニキャブ」と呼ばれる別形態のタクシーの予約システムや、料金メーターに相当する機能を持つ携帯アプリに抗議するため、ストライキを実施した。BBCなどが報じた。

 ロンドンのトラファルガー広場前では、午後2時ごろからブラック・キャブが集結。道路を封鎖するなどしたため、近隣の道路までが極度の渋滞に陥った。

 ブラック・キャブの運転手たちは、運転許可を得るために「ノレッジ」と呼ばれる試験を受ける必要がある。この試験では観光名所の暗記や最短ルートを口頭で説明する能力が試され、合格するためには4年から7年の訓練を受けることが求められるため、「ミニキャブ」と呼ばれる形態のタクシー運転手になるよりも難易度が高いとされている。
 
  • Facebook

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ