instagram Facebook ツイッター
バナー
Tue, 12 November 2019

第48回 シティ・ドラゴンと紋章院

守護獣のドラゴン像
シティの境界線に立つ守護獣のドラゴン像

シティの境界入口を示すドラゴンの像が10カ所に立っています。初めてご覧になると、「あの怪獣は何だ?」と思うでしょう。鷲と獅子が合体したグリフィンとよく混同されますが、あれはドラゴンです。なぜシティの守護獣になったかは不明で、その由来にはローマ帝国軍旗、サクソン族の白竜、聖ジョージに退治された竜、チューダー朝の赤竜など諸説あります。そもそもドラゴンは、シティの紋章の盾をいつから支えているのでしょうか。

聖ジョージ旗の左上部にポールの剣
聖ジョージ旗の左上部にポールの剣

シティの紋章には、聖ジョージ旗をベースに、その左上部に「ポールの剣」と呼ばれる剣(聖パウロの殉教の際に使われた)が描かれています。その紋章が1381年4月17日に発表されたとき、両側で盾を支えていたのはドラゴンではなく獅子でした。ドラゴンに代わるのは1609年、シティの印璽を変えたときですが、1319年の古い紋章の印璽(いんじ)にもドラゴンが使われていたことが分かり、いつから採用したか公式日付が不明になりました。

両側で盾を支えるドラゴンと兜にはドラゴンの翼
両側で盾を支えるドラゴンと兜にはドラゴンの翼

と言いますのも、イングランド、ウェールズ及び北アイルランドの紋章は国王直属機関である紋章院で管理されていますが、その設立は1484年3月。ところがシティはそれ以前から紋章を使っており、何度か修正もしています。紋章院が1381年のシティの紋章を「古来からの特権」として追認しても、修正履歴のあるドラゴンは未登録のままでした。長い議論の末、盾持ちのドラゴンと兜部分にある翼が登録されたのは1957年のことです。

紋章院の権威は非常に高く、総裁は筆頭公爵であるノーフォーク公が歴任しています。元々、紋章官は国王の伝令係=ヘラルドが発祥で、戦争時には休戦や和議などの交渉を敵側と行い、平時には決闘や騎馬槍試合の進行・審判役、さらに紋章裁判所の裁判官を務めました。紋章は甲冑姿の騎士の敵味方を区別する為に用いた象徴ですから、紋章官は紋章や歴史知識が豊富。かつ公式記録官として国家儀式を含め、権威付けの頂点に立ちました。

紋章院の青い鳥はヘラルド、王室伝令係を意味する
紋章院の青い鳥はヘラルド、王室伝令係を意味する

映画「女王陛下の007」では、ジェームズ・ボンドがこの紋章院で犯人の素性を確認する際、ボンド家の紋章や「ザ・ワールド・イズ・ノット・イナフ」という同家の家訓が登録されていることを知ります。なお、ボンドが変装したブレイ卿は紋章院に実在する幹部で上流階級の英語を話すのに、同役を演じた俳優の豪州訛りが抜けず、変装中の台詞は吹き替えられました。確かに、紋章院の高官がクロコダイル・ダンディでは権威不足かもしれません。

1484年設立の紋章院、門も敷居も高い
1484年設立の紋章院、門も敷居も高い

 
  • Facebook

シティ公認ガイド 寅七

シティ公認ガイド 寅七
『シティを歩けば世界がみえる』を訴え、平日・銀行マン、週末・ガイドをしているうち、シティ・ドラゴンの模様がお腹に出来てしまった寅年7月生まれのトラ猫


治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ