バナー
Fri, 19 January 2018

ルイス・ハミルトンがロンドンに夏用の豪邸を購入

 11月に4度目のF1王者となったレーサーのルイス・ハミルトン(32)が、このほど1800万ポンド(約27億円)の豪邸をロンドンに購入。先月売りに出たばかりの4階建ての6ベッド・ルームだという。「サン」紙が伝えた。

 ハミルトンが購入した豪邸の元オーナーは、ファッション・ブランド、バーバリーのチーフ・デザイナーであるクリストファー・ベイリーと俳優のサイモン・ウッズのカップルで、元々は2人が1985万ポンドで購入した高級一軒家だという。長さ約60メートルの庭があり、ハミルトンが夏にゲストたちを呼んでパーティーを楽しむには十分だとか。

 新居はロンドン西部のホランド・パークとケンジントン・ハイ・ストリートへ歩いて行ける距離にあるが、モンテカルロとニューヨークにも家を持つハミルトンは、どのくらいの期間この豪邸に滞在できるだろう、と「サン」紙は伝えている。

 

M&Sが種なしアボカドを発売!

 多くの人が待っていたのではないかと思われる「種のないアボカド」が大手スーパーマーケット・チェーン、マークス & スペンサーに登場した。「デーリー・メール」紙が伝えた。

 この種なしアボカドはカクテル・アボカドという名で売られている。通常よりずっと小さく、長さは約5センチから8センチほど。ピクルス用のキュウリ、ガーキンのようなやや細長い形で、皮ごと食べられる。スペインが原産で、収穫できるのは12月のみだそう。ただし、サイズは小さくても1パック2ポンドと、安くはなさそうだ。

 

コービン党首やトランプ米大統領が付いたクリスマス・ジャンパーはいかが?

 ここ数年で定着した感のある「クリスマス・ジャンパー・デー」。トナカイやサンタなど、クリスマスをテーマにしたデザインの、お洒落とは言い難い手編み風のセーターを着て楽しむ1日だ。今年のジャンパー・デーは12月15日。この日にぴったりな、労働党のコービン党首やトランプ米大統領の柄のセーターを「メトロ」紙が紹介している。

 コービン党首の絵柄のセーターは、サンタの帽子をかぶったジェレミー・コービン党首が「ジェリー・クリスマス」と言っているもの。35ポンドだが、その半額がチャリティー団体の「セーブ・ザ・チルドレン」に寄付される。昨年、用意した250着が24時間で完売した発売元のNotJust は、今年は1000着以上のセーターをそろえているとのこと。

 NotJustは、このほかにトランプ米大統領のバージョンも用意。絵本「いじわるグリンチのクリスマス」が原作の映画「グリンチ」の主人公に似せた緑色の顔の米大統領が、「make Christmas great again」(クリスマスを再び偉大にする)と宣言しているデザインで、こちらも35ポンドで販売されている。今購入すれば、ジャンパー・デーである15日の前に配達してくれるそう。

 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

5 / 319 ページ
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア