バナー
Fri, 19 January 2018

パディントンがM&SのクリスマスTVコマーシャルに登場

 毎年クリスマスの時期になると放映される、大手ショップによるショート・フィルム風のテレビCM。高級スーパーマーケットのマークス&スペンサーは、封切り間近のファミリー映画「パディントン2」とタイアップし、くまのパディントンが主役のコマーシャルを製作した。「イブニング・スタンダード」紙ほかが伝えた。

 コマーシャルでは、赤い服を着た人物と一緒に各家庭にクリスマス・プレゼントを配るパディントンの様子が描かれている。パディントンの声を担当するのは、映画と同じく俳優のベン・ウィショー。BBCのベテラン・アナウンサー、アンジェラ・リポンもカメオ出演している。

 マークス&スペンサーはクリスマスに向け、子供用の青いダッフルコートからマーマレードまで、パディントンをテーマにした90品近い商品を用意しているそう。

 

来年、オックスフォード・ストリートの一部を車両進入禁止にする計画が発表

現在、建設中の鉄道路線クロスレールの一部である、エリザベス線開業予定の2018年12月末までに、ロンドン中心部のショッピング街にある大通り、オックスフォード・ストリートの一部を車両通行禁止にし、歩行者に開放するとロンドン市長のサディク・カーン氏が発表した。「メトロ」紙などが伝えた。

 現在計画されているのは、大手百貨店セルフリッジズのあるオーチャーズ・ストリートからオックスフォード・サーカスまでのエリアで、一般車、バス、タクシーのすべてが進入禁止となり、自転車は降りて移動しなければならないという。

 カーン市長は「この地区を清潔で誰にとっても安全なものにし、世界で最も優れた公共スペースの一つにする計画」と説明している。
 

iPhone Xが英国で発売、行列のトップにはセレブ・シェフの息子も

3日の午前8時、アップルの新型スマートフォンiPhone Xが英国で発売された。ロンドンの直営店前には、iPhone Xを手にするため開店時間のはるか前から大勢の客が列を作り、その最前列にはセレブ・シェフ、マルコ・ピエール・ホワイトの息子、ホワイト・ジュニアさん(22)の姿もあった。「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

 ロンドン中心部、リージェント・ストリートのアップル・ストア前に行列し、開店とともに1番で入店したホワイト・ジュニアさんは、発売の2日前である水曜日から店の前に並んだそうで、「256GBのブラックとホワイトを1台ずつ買った。列の最前列だったから購入できたのはうれしいけれど、寒いからもうやらない」と語った。2台のうち1台は、ホワイト・ジュニアさんが寒い中並んでいるときに、温かい食事を持って来てくれたガールフレンドのために購入したそう。

 iPhone Xは同日に世界各地で発売となり、モスクワ、ドバイ、東京などでも同様の行列シーンが見られたという。英国でのiPhone X の価格は999ポンド(約14万9000円)から。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

10 / 319 ページ
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア