instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sun, 09 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

倒産寸前の古本屋がフェイスブックへの書き込みで復活!

イングランド北東部ウェスト・ヨークシャーで営業している倒産寸前の古本屋がフェイスブックで窮状を訴えたところ、買い物客が殺到、かつての40倍の売上を上げるに至ったという。「デーリー・メール」紙が報じた。

同紙によると、ウェスト・ヨークシャー州のソルテアで営まれているその古本屋の売上は、通常14ポンド(約2400円)程度。一時は7.50ポンドにまで落ち込んだ日もあった。

そこで経営者がフェイスブックに「本日の売上は7.50ポンド。本の購入費と光熱費を差し引くと全部でマイナス0.5ポンドなり」「このままじゃやっていけないのは明らか」「この店を生き永らえさせる方法はただ一つ。本を買って!」と書き込んだところ、翌日には売上がなんと300ポンドに!  地方のインディペンデント系ショップによるPRの成功例として、注目を浴びている。 

 

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ