instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Tue, 24 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

マンUのモイズ元監督が乱闘事件に関連して英警察から取り調べ

 サッカーのイングランド・プレミア・リーグの強豪マンチェスター・ユナイテッドの監督を4月に解任されたばかりのデービッド・モイズ氏(51)が、21日夜にワイン・バーで発生した乱闘に関連して警察の取り調べを受けていたことが分かった。「デーリー・メール」紙が報じた。

 同紙によると、モイズ氏とその友人がイングランド北西部ランカシャーのワイン・バーで飲んでいたところ、乱闘が発生した模様。スカイ・ニュースによると、モイズ氏が23歳の男性に対して暴力を振るったとの噂も流れているという。

 ただ警察は、互いに矛盾した証言があるとして、現在でも調査を継続中。本件に関して、22日午後4時時点で逮捕者は出ていない。 
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ