日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが最優秀賞を受賞いたしました!
Sun, 21 January 2018
1 May 2014 vol.1410

ライアン・ギグス暫定監督が就任

強いマンUの象徴、「92年組」再結成

ライアン・ギグス暫定監督が就任
4月26日、対ノリッジ戦で指揮をとるマンチェスター・ユナイテッドの
ギグス暫定監督。監督としての初戦を白星で飾った

(ロンドン 4月25日付 時事)再建へ歩み出す名門に、栄光を知る懐かしい顔がそろった。サッカーのイングランド・プレミア・リーグでモイズ監督を解任したマンチェスター・ユナイテッド(マンU)は選手とコーチを兼任するギグスが暫定的に率いることになり、コーチ役として「1992年組」がその脇を固める。

かつてマンUに数々のタイトルをもたらして引退したスコールズとバット、モイズ前監督の下でもコーチを務めたP・ネビルが盟友ギグスを支える。ギグスとバットは92年イングランド協会(FA)ユース・カップの若き優勝メンバー。スコールズとP・ネビルもいわば同じ世代だ。

92年組は昨季まで27シーズン率いた元監督のファーガソン氏が手塩にかけて育てた。G・ネビル、貴公子ベッカムを含む6人は「ファーギー(ファーガソン氏の愛称)のひな鳥」と呼ばれ、ファーガソン時代の強いマンUの象徴だった。

ファーガソン氏は昨年出版した自伝で92年組に一つの章を割き、信頼と愛情を示した。特にギグスには「ユナイテッドの魂が分かる男。絶対に監督をやれる」とリーダーの資質を見い出していた。

マンUは次期監督を探しており、ギグス率いる92年組の出番は今季限りになりそうだが、いつかまたクラブを支えることになるはず。豪華メンバーの再結成が、低迷する名門に希望を与える。

ライアン・ギグス選手とは?

プレミア・リーグでは一度も退場処分を受けたことがない。

ウェールズ代表としても活躍したが、ワールド・カップ本選への出場経験はなし

2011年にセクシー・モデルや実弟の妻との不倫騒動がほぼ同時に発覚

2012年に開催されたロンドン五輪サッカー男子における英国代表の主将

Sources: BBCほか

 
  • Facebook

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア