instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Thu, 22 August 2019

ITを駆使する物乞い

ロンドンの高級レストランなどの前に陣取り、クレジット・カード用のカード・リーダーを使って、世界各地の富豪や有名人から施しを受ける物乞いの存在が話題となっている。「デーリー・メール」紙が報じた。

 イングランド北西部ランカシャー在住のダミアン・プレストン=ブースさん(37)は、毎週木曜日に電車、バス、ときにはレンタカーでロンドンへ「通勤」。日曜日までロンドンの高級レストランやホテルの前に陣取り、各界の著名人や旅行者を相手に物乞いに勤しむ。しかも「常連」からの支払いは、クレジット・カード用のカード・リーダーで受け取るという徹底ぶり。この戦略が功を奏したのか、年末年始だけで4500ポンド(約80万円)を稼いだと伝えられている。

 ちなみにブースさんはフェイスブックのページを開設しており、同ページを通じて「(著名TVプロデューサーの)サイモン・カウェルがくれたのは50ポンドではない。20ポンドだった」など、自身の活動状況を報告している。また同ページでは、ブースさんが過去6カ月間に訪れたモナコ、パリ(フランス)、イビサ島(スペイン)、ブルージュ(ベルギー)などの観光地での記念写真も公開されている。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ