instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Thu, 26 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

イングランドにおける小学校区域のランキングを発表!

イングランドにおける公立小学校の区域別ランキングが発表された。「デーリー・ミラー」紙が報じた。

 同記事によると、生徒の学習到達度などを鑑みた上で、政府が定めた教育水準に達していないと見なされた小学校がイングランドには676校存在。全体の5%に相当する。

 イングランドでは地域ごとの教育格差が問題視されている。ある地域の学校はすべて一定の教育水準を満たしている一方で、別の地域では7校に1校の割合でこの水準を満たしていない。この現状はしばしば「ポストコード・ロッタリー(郵便番号を使った宝くじの意)」との表現で揶揄される。

 教育水準が高い地域の1位はロンドン中心部ケンジントン & チェルシー地区、2位は同西部リッチモンド地区、3位は同東部グリニッジ地区と、ベスト10のうちロンドンからは8地区がランクイン。最下位はイングランド南部プールだった。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ