instagram Facebook ツイッター
ニュースダイジェストの制作業務
Mon, 28 September 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

賭け率の比較で見るレスター優勝のすごさ

イングランドのプレミア・リーグにおいて、5月2日に悲願の初優勝を決めた、日本代表FW岡崎慎司が所属するレスター。開幕前に英国の賭け屋における「レスター優勝」の賭け率(オッズ)は5000倍だった。他の事象に関するオッズと比較しながら、レスターの優勝がいかに「あり得ない」と思われていたかをPA通信や「デーリー・テレグラフ」紙などが伝えている。

 例えばロック・バンドのU2のボーカルを務めるボノ(55)が次のローマ法王になるという賭けに対するオッズは1000倍。米タレントのキム・カーダシアン(35)が2020年までに米国大統領になるとの賭けのオッズは2000倍。ヘンリー王子(31)が英タレントのシェリル・フェルナンデス=ベルシニ(32、旧姓シェリル・コール/シェリル・トゥウィーディー)と結婚するという賭けのオッズは175倍だった。つまり、これらの事象は、今シーズンのレスター優勝よりもあり得ることと見なされていたということになる。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ