日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが最優秀賞を受賞いたしました!
Mon, 18 December 2017

フードバンクに記録的に古い食材が寄付される

支援を必要としている施設や貧困世帯などに食品を寄付する「フードバンク」のシステム。寄付という善意の行為によって成り立っているものの、時々、驚くべき食品が紛れ込んでいることもある模様。「メトロ」紙が伝えた。

 今回、ウェールズのカーディフにあるフードバンクに寄付されたのは、46年前に期限切れとなったハインツの「キドニー・スープ」。しかも、錆びやほこりにまみれたその缶スープの上部には「10d」と値段シールが貼られているという。「d」はペンスの意味だが、これは1971年に英国通貨に十進法が導入される以前の表示法。昔は、1ポンド=20シリング=240ペンスだった。今の表示で言うと10dは4ペンス。ハインツ社は「キドニー・スープ」の製造を35年以上も前に中止しており、「フードバンクではなく博物館にあるべきもの」とコメントしている。

 先日も、イングランド南東部コルチェスターのフードバンクへ40年前に期限の切れた乾燥マカロニが寄付されたことが分かったばかり。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました! 2018年 カレンダー販売
バナー キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

暮らしの手引き ロンドン・レストラン・ガイドブログJapan Digestゲンダイゲストハウスライター&翻訳者募集

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア