instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Thu, 26 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

世界一のラウンドアバウトを探せ!

英国のどんな街にもある環状交差点、ラウンドアバウトに惹かれる人々の活動を「デーリー・ミラー」紙が伝えた。

英中部バーミンガム近郊在住のケヴィン・ベアフォードさん(68)は、愛とこだわりを持って環状交差点を観察する、いわゆるラウンドアバウト・オタク。完成度の高いものを探して国内を旅するほどで、「ラウンドアバウト賞賛協会」を開設し17年間にわたり活動しているという。かつてITVのバラエティー番組「グレアム・ノートン・ショー」に取り上げられたこともあり、現在では国内外に知れわたり会員も増加。そんななか、ベアフォードさんは仲間とともに「インターナショナル・ラウンドアバウト・オブ・ザ・イヤー」を設置した。栄えある第1回目の賞は、地元パブでの熱い討論のすえ、豪キャンベラのラウンドアバウトに与えられたとのこと。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ