ニュースダイジェストの制作業務
Tue, 09 August 2022

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

英北東部の犬に流行るなぞの病

英国の一部で犬の急性胃腸疾患の症例が増加しているようだ。現在の状況について知っておく必要がある事柄を「メトロ」紙が伝えた。

ヨークシャー北部、リーズ、シェフィールド、ブリドリントン、ヨークなどの英北東部で、飼い犬に胃腸炎のような症状が出ていると言う報告が増加している。リヴァプール大学の小動物獣医監視ネットワーク(SAVSNET)は、原因を指摘するには時期尚早であると述べており、この病気を単にGIと呼んでいる。当初は海岸を散歩した犬に起きているのではないかと考えられたが、海岸は直接的な関係がないことも分かってきた。ひどい嘔吐や下痢、脱水症状を起こし衰弱するものの、どの犬も回復し、人間に感染することもないという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

JFC ゆめにしき
Embassy of Japan
バナー londoniryo_dental バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ