英国留学ならアフィニティ
Tue, 17 July 2018

英国発ニュース

キャサリン妃の呼び名は「ポペット」-病院前でウィリアム王子が呼び掛ける

ウィリアム王子は、キャサリン妃を「ポペット」という愛称で呼んでいることが分かった。「デーリー・メール」紙などが報じた。

 23日にロンドン西部パディントンのセント・メアリーズ病院リンド病棟前でメディアの取材に応じ、2人の第1子となるジョージ王子を初お披露目したウィリアム王子とキャサリン妃。病院前に集まった記者たちからの質問に一通り答え終えた後、キャサリン妃に引き上げるよう促すウィリアム王子が発した言葉は「カモン、ポペット」だった。

 結婚前の同夫妻は、ウィリアム王子を「ビッグ・ウィリー」、キャサリン妃を「ベビーキンズ」というあだ名で呼び合っていたと伝えられている。

 ウィリアム王子の父親であるチャールズ皇太子とカミラ夫人はお互いを「フレッド」と「グラディス」と呼び合っているとの報道もある。

 チャールズ皇太子の両親であるエリザベス女王とフィリップ殿下のお互いの呼び合い方はかなりユニーク。2人の間では、エリザベス女王は「キャベツ」または「ソーセージ」と、フィリップ殿下は「ザ・ボス」と呼ばれているという。

 
  • Facebook

バナー 英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2018 編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア