ロンドンのゲストハウス
Thu, 18 October 2018
12 October 2012

故ジミー・サヴィル氏に児童性的虐待疑惑

BBCの責任を追及する声も

サヴィル氏の墓
故サヴィル氏の遺族の意向を受けて、墓石が撤去されたイングランド北部スカーボロにある同氏の墓
Picture by: Anna Gowthorpe/PA Wire/Press Association Images

2011年10月に死去した国民的DJ・テレビ司会者のジミー・サヴィル氏が、生前、多数の少年少女と性交渉を持ち、また彼らに性的な虐待を加えていたとの疑いが生じている。  

民放テレビ局ITVは、3日に放映したドキュメンタリー番組の中で、当時10代だった複数の女性が同氏より性的虐待を受けていたとの証言を報道。その後、同様の被害に遭ったと主張する証言者が続出したため、ロンドン警視庁が捜査を開始した。同庁には、サヴィル氏の性的虐待疑惑に関連した情報が12日までに340件寄せられたという。

この事態を受けて、サヴィル氏を司会に据えた番組を多く手掛けてきたBBCの責任を追及する声が出てきている。また11年にBBCが同氏の性的虐待疑惑を追った番組を制作していたにも関わらず放送されなかったことが明らかになり、現在、その経緯などについて調査が行われている。


Jimmy Savile故ジミー・サヴィル氏とは?

英国におけるDJの草分け
音楽と言えば生演奏が主流だった時代に、地方都市のダンス・ホールでレコードをかけるなどしていた。生前は、自身が「史上初のDJ」であると主張していた。

個性的なファッション・リーダー
キューバ製の葉巻、金の宝石、トレーニング・ウェア、サングラスなどといった服やアイテムを身に着けて、悪趣味とも表現できるほど強烈に個性的なファッションで注目を集めた。

BBCの人気司会者
42年にわたって放映されたBBCの長寿音楽番組「Top of the Pops」の初代司会者。また憧れの有名人たちとの面会など少年少女の視聴者たちの夢を叶える企画を実施するBBCの番組「Jim'll Fix It」の司会も行っていた。

慈善活動家
パラリンピック発祥の地として有名なストーク・マンデヴィルや地元の病院などでのボランティア活動及びこれらの病院の運営資金とするための寄付金集めなどを行っていた。

勲章の受勲者
大英帝国勲章第4位(OBE)やナイト爵を受勲したことに加えて、リーズ大学より名誉博士号を、英国王立放射線科専門医会より名誉特別研究員のポストを与えられるなどしている。

児童性的虐待の容疑者
テレビ番組の収録の合間に楽屋で10代の若者と性交渉を持ったり、慈善活動の一環として慰問に訪れた病院に入院する少年少女たちに対して性的虐待を働いていたとの疑いが持たれている。

 
  • Facebook

キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア