instagram Facebook ツイッター
ロンドン生活便利サイト neconote
Sat, 14 December 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

イギリスで問題となっている「シュガー・ダディー」って何だ

お金持ちの男性と女子大生を主な対象とした出会い系アプリの登録者数がイギリスで激増していることが分かった。「デーリー・ミラー」紙が報じた。

 英語圏では、若い女性と関係を結ぶために金品などを贈る男性を「シュガー・ダディー」、シュガー・ダディーから金品をもらう若い女性を「シュガー・ベイビー」と呼ぶ。

 「ミラー」紙によると、このシュガー・ダディーとシュガー・ベイビーを結び付けることを目的とした出会い系アプリの登録者数がイギリスでは近年増加しており、ある大手アプリへの登録者数だけで現在約25万人。このアプリにポーツマス大学から216人、ケント大学は212人、サウス・ウェールズ大学が208人、ケンブリッジ大学から207人が登録しているという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

2020年 カレンダー販売
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ