instagram Facebook ツイッター
バナー
Thu, 21 November 2019

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

今度は財務省に黒猫! ネズミ捕り長官「グラッドストーン」登場

首相官邸のラリー、外務省のパーマストンに続き、財務省でも猫を飼い始めた。オンライン・ニュース・サイト「バズフィード」が伝えた。

 財務省のあるダウニング街ではネズミが多発し、オフィス内を堂々と走り回るまでになっていることがその理由。グラッドストーンはもともと野良猫で、5月に動物保護センター「バタシー・キャッツ・アンド・ドッグス・ホーム」に保護された、1歳から2歳位のオスの黒猫。グラッドストーンは既に写真投稿サイト「インスタグラム」のアカウントを作ったという。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

治験参加者募集エイチエムアール
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ