ニュースダイジェストの制作業務
Wed, 22 May 2024

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

チャーチルの住んでいたフラットが貸しに出る ― 週4500ポンドで

ウィンストン・チャーチル元首相が新婚時代に住んだという、ロンドン中心部ピムリコのフラットが現在一般に貸し出されている。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 そのフラットは4000スクエア・フィート(約112.5坪)の4ベッドルーム・フラットで、ピムリコの高級住宅エリアであるエクルストン・スクエアに面した物件。1909年、当時通商大臣だったチャーチルがクレメンティーン・ホージェーとの結婚1年後に移り住んだフラットとして知られ、外壁にはブルー・プラーク(著名な人物がかつて住んだ家、もしくは歴史的な出来事があった場所に設置されている銘板)も付いている。ちなみに、家賃は週4500ポンド(約62万8000円)とのこと。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

日系に強い会計事務所 グリーンバック・アラン お引越しはコヤナギワールドワイド 24時間365日、安心のサービス ロンドン医療センター Dr 伊藤クリニック, 020 7637 5560, 96 Harley Street

JRpass bloomsbury-solutions-square

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
ロンドン・レストランガイド
ブログ