instagram Facebook ツイッター
三味線リサイタル 本條秀慈郎
Sun, 16 June 2019

2018年【英国】習い事&スクール・ガイド PR

語学学校

大人向け / 平日昼間

閑静な高級住宅地で伝統的なアフタヌーン・ティーが学べる
Giuliana’s Kitchen

アフタヌーン・ティー・クラス

ビートルズのアルバム・ジャケット撮影ロケ地として知られるアビー・ロードからほど近い、セント・ジョンズ・ウッド駅から3分ほど歩いたところに、そのアフタヌーン・ティー教室はあります。到着するとまず講師のジュリアナさんから温かい笑顔で迎え入れられ、生徒さん同士で自己紹介。レッスンは自宅兼教室のビクトリアン様式のジュリアナさんの自宅で行われます。色とりどりの花が咲いている庭を眺めつつ、ビクトリアン・ハウスの歴史を学んだら、いよいよキッチンでレッスン開始。少人数制なので、分からないことがあれば気軽に質問をすることができます。

今回の参加者は、カナダから旅行に来ていた女性4名、米国からやって来た男性1名。私たちのほかに日本人はいなかったのですが、これは稀とのこと。ちなみに日本人アシスタントの方がいるので、英語力に自信がないという人でも気軽に参加可能。レッスン中に使うレシピも日本語に翻訳されており、レッスン後に持ち帰ることができるので、自宅でも気軽に教室で学んだことを試せるのがうれしいところです。

レッスンでは先生の説明後、サンドイッチ、スコーンを皆で一緒に作っていきます。また、様々な種類の紅茶の紹介に加え、おいしいお茶の入れ方も丁寧に説明してくれるので、紅茶に詳しくない人でも基本的なことがマスターできます。ケーキの型崩れを防ぐ方法など、この場でなければ分からない大切なコツをたくさん学べます。

すべての作業を終えたら居間に移動。先生があらかじめ焼いておいてくれたケーキやショートブレッド、フロランタン・ビスケットも一緒にテーブルに並べられ、豪華なアフタヌーン・ティーが始まります。焼きたてのスコーンはふわふわとしてとても柔らかく、クロテッド・クリームと自家製のレモン・カードをつけたスコーンはまさにここでしか食べられない味。ジュリアナさんが教えてくれるアフタヌーン・ティーの簡単な歴史とエチケットの話に耳を傾けつつ、皆でおしゃべりしながらお茶を楽しみます。

かしこまった雰囲気ではなく、自宅のティー・パーティーに招かれたような気分にさせてくれるジュリアナズ・キッチン。誰でも気軽に参加できるので、ロンドン在住者はもちろん、ロンドンを観光する機会がある人もぜひ一度訪れてみてください。

アフタヌーン・ティー・クラス

講師 ジュリアナ・オームさんからの一言

心掛けているのは、生徒さん一人ひとりに楽しく参加してもらうこと。そのために少人数制で、常にお互い会話ができる状況をつくるようにしています。レッスンを通して、生徒さんとその後も連絡を取り合ったり、参加者同士が友達になるケースも多く、とてもうれしく思っています。記憶に残り、出会いの場ともなるようなレッスンをこれからも提供していきたいですね。

選ばれる理由
  • 細かい指導が受けられる少人数制
  • 日本人アシスタントがいるので英語力に不安な方でも安心 (アフタヌーン・ティー・クラスのみ)
  • 作ったスコーンやケーキを箱に詰めて持ち帰ることができる
  • 要望によっては個人レッスンも可
  • 毎週水曜日の同時間帯にはベーキング・クラスを実施(内容は日によって異なる)
アフタヌーン・ティー・クラス
コース内容
  • Afternoon Tea Class 
  • 毎週火曜日 10:00-13:30
  • 料金: £90 / 人 
  • 定員: 8人
最寄駅 St. John’s Wood
E-mail このメールアドレスは、スパムロボットから保護されています。アドレスを確認するにはJavaScriptを有効にしてください
Web https://www.afternoontealessons.com
 
  • Facebook

初めての治験はHMR 英国新生活ガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 海外・日本帰国 引越しガイド