instagram Facebook ツイッター
日経電子版 春割り
Tue, 26 March 2019

キャサリン妃の髪に白髪? いや違う!

キャサリン妃の髪に白髪のようなものが最近混じっていたことについて、「メール・オン・サンデー」紙は、「バレイヤージュ」と呼ばれるカラーリング方法の影響だと伝えた。

「バレイヤージュ」とは「ほうきで掃く」を意味するフランス語で、小さなハケを使って縦にスジを入れるようにハイライトを入れていく技術。自然な仕上がりにできるのが特長で、スーパーモデルのケイト・モス(39)や女優のシエナ・ミラー(31)なども取り入れているという。

ただダーク・ブラウンなどもともとの髪の色が濃い場合は比較的早くに色落ちしてしまうのが難点だそうで、これがまさしく最近のキャサリン妃の髪の中に白いものが混ざっていたように見えた理由。「メール・オン・サンデー」紙によると、キャサリン妃はこの部分のお手入れのために、既に美容師を手配済みとか。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR 海外・日本帰国 引越しガイド
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア