ロンドンのゲストハウス
Sat, 21 April 2018

イクメン目指すウィリアム王子がとる育児休暇は2週間

キャサリン妃出産間近のキャサリン妃の夫であるウィリアム王子は、同妃の出産後、2週間の育児休暇を取る予定であるという。

BBCによると、ウィリアム王子は、勤務先である国防省より2週間の育児休暇の許可をとる予定。その後、英国空軍の飛行士として復帰する見通し。

英国で父親の育児休暇が法令で定められたのは2003年から。ウィリアム王子の祖父に当たるフィリップ殿下は、チャールズ皇太子の誕生時にスカッシュをしていたと伝えられている。

ウィリアム王子は、ロイヤル・ベビーの子育てへの積極的な関与を通じて、現代の英国におけるイクメン男子の象徴となることが期待されている。


 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー 編集者募集
キャリアコネクションズ ヘルス&ビューティーガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア