instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Sun, 29 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

国会議員は英国料理のみを食すべき-ブレグジットに嘆願

 欧州連合(EU)離脱を正式通告した英国政府。これに対し、EU単一市場から脱退するなら、まず自分たちが見本を見せてみろという意見が、政府の嘆願サイトに現れた。「メトロ」紙が伝えた。

 嘆願書を作成したのはマーク・ブレイクウィルという男性。サイトには「EU単一市場からの脱退がいかに不合理かを理解するために、英国の食卓から欧州大陸の食品を閉め出してみたらどうだろう。まず下院の食堂から始めよう。ノー・モア・パスタ」と記載されており、3月31日現在、578人が署名をしている。政府は、署名が1万人を超えた嘆願を国会で審議することになっている。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ