ロンドンのゲストハウス
Sun, 21 October 2018

英国発ニュース

英紙が乙武氏の不倫問題を報道-「手足のない放蕩者」と表現

「タイムズ」紙の電子版は3月31日、作家の乙武洋匡氏が複数の女性との不倫を週刊誌で報じられたことを理由として、参院選への出馬を取りやめたニュースを紹介した。
 

「日本のホステスが労働環境改善を訴える」と英紙が報道-「売春よりわずかに上と見られる職業」と紹介

「タイムズ」紙の電子版は3月26日、日本のホステスが労働組合に加盟し、労働環境の改善を訴えていると伝えた。
 

英紙が日本文化の海外発信不足を指摘-海外文化への高い関心も批判的に取り上げる

「フィナンシャル・タイムズ」紙の電子版は3月28日、日本が海外文化に対して高い関心を見せている一方で、自国文化を海外に発信することができていないと主張する記事を掲載した。
 

ブリュッセルの連続テロを受けてトラファルガー広場で平和集会を開催

ボリス・ジョンソン・ロンドン市長は、ブリュッセルで発生した連続テロ事件を受け、3月24日(木)夜にロンドンのトラファルガー広場で平和を祈る集会を開催すると発表した。
 

イースター休暇直前にピカデリー線でストライキ予告―3月23日(水)午後9時から

交通労組RMTは、ロンドン地下鉄のピカデリー線で3月23日(水)午後9時より24時間ストライキを実施する予定であると発表した。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。
 

英紙が「保育園落ちた日本死ね!!!」ブログを取り上げる

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は15日、「保育園落ちた日本死ね!!!」と題した匿名ブログがきっかけとなり、安倍首相が2017年までに50万人分の保育の受け皿を整備するとの意向を示したと報じた。
 

英誌が「安倍首相がまたも解散総選挙を実施か」と予測

「エコノミスト」誌の12日号は、安倍首相が解散総選挙を実施する可能性があると予測した。
 

英紙が東日本大震災を経験したイギリス人女性の体験を紹介―当時必要だったのは「距離」ではなく「抱きしめる行為」だったと述懐

3月8日付の「タイムズ」紙は、同11日に東日本大震災の発生から5年を迎えることを受けて、同震災を経験した英国人女性の体験を綴った記事を掲載した。
 

英紙がマリーに惜敗の錦織選手を称賛-「普通の人間であれば不可能」なラリーであったと表現

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は7日、男子テニスの国別対抗戦であるデ杯ワールド・グループ1回戦の日本-英国戦でアンディ・マリー選手に惜敗した日本の錦織圭選手の奮闘を称えた。
 

英誌がポケモンを礼賛-「これほど高い精神性に達するものはない」

「エコノミスト」誌の電子版は2月28日、日本が生んだ人気ゲームのキャラクターであるポケットモンスターが誕生から20周年を迎えたことを受けて、「ミレニアル世代にとってのポケモンの遺産」と題した記事を掲載した。
 

英紙が「日本の働く女性3分の1近くがセクハラ被害」-厚生労働省の調査結果を報じる

「ガーディアン」紙の電子版は3日、日本で働く女性の3分の1近くが職場でセクハラの被害に遭ったことがあると報じた。
 

現地の学生が日本語で意見を述べる-第11回大学生のためのスピーチ・コンテストが開催

ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)において、2月27日、大学生のためのスピーチ・コンテスト(英国日本語教育学会、国際交流基金主催)の決勝大会が開催された。
 

英紙が「ダコタ事件」を振り返る-映画「飛べ! ダコタ」の特別上映に先駆けて

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は2月25日、日本映画「飛べ! ダコタ」の舞台となった新潟県の佐渡島での同映画の特別上映に先駆けて、今年で発生から70年を迎える通称「ダコタ事件」を取り上げた。
 

英紙が「なぜ日本の食品輸出はだめなのか」-料理の「超大国」が輸出で低迷する原因を分析

「フィナンシャル・タイムズ」紙の電子版は2月21日、日本の食品輸出が伸びない原因を分析する記事を掲載した。
 

ビジネス日本語スピーチ・コンテストが開催-日本語で言葉以上の想いも伝える

 2月12日、ロンドン大学東洋アフリカ研究学院(SOAS)において、ビジネス日本語スピーチ・コンテスト(ジェトロ・ロンドン・センター、SOAS主催)の本選が開催された。

 

英誌が「日本のニュース番組で政府への批判が抹消されつつある」

「エコノミスト」誌の2月20日号は、政府に対する批判的な見解が日本のニュース番組から「抹消されつつある」との見解を示した。
 

芝桜が咲き誇る黒木さん宅を英紙が紹介

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は18日、宮崎県児湯郡新富町にある個人宅に植えられた芝桜の美しさと、同地が新たな観光名所となるまでの経緯を伝える記事を掲載した。
 

12日(金)からの地下鉄ストライキは回避-3月から6月にかけてのストは実施予定

交通労組RMTは、12日(金)午前6時30分からの24時間ストライキの実施を見送ると発表した。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。
 

英紙が「ネクスト東京」の「スカイ・マイル・タワー」に注目

「デーリー・メール」紙の電子版は6日、東京湾上に浮かぶ超高層ビル「スカイ・マイル・タワー」の建設計画を伝えた。

 同記事によると、1マイル(約1.6キロ)に及ぶ同ビルの高さは、アラブ首長国連邦ドバイにある世界最高層ビルのブルジュ・ハリファの2倍以上。「ネクスト東京」と名付けられた未来都市の中に建てることが計画されているという。また同ビルではエレベーターが垂直方向だけではなく、水平にも移動するよう設計される予定と伝えている。
 

英紙が「キャビアが日本最大の輸出品となるかもしれない」と紹介-宮崎県は「緩やかな丘陵地帯から湧き出る天然水がある場所」

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は7日、日本で国産キャビアの輸出が解禁されることを受けて、「キャビアが日本最大の輸出品となる可能性がある」との見解を示した。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア