instagram Facebook ツイッター
JAL 日本行きセール実施中
Sun, 15 September 2019

英国発ニュース

芝桜が咲き誇る黒木さん宅を英紙が紹介

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は18日、宮崎県児湯郡新富町にある個人宅に植えられた芝桜の美しさと、同地が新たな観光名所となるまでの経緯を伝える記事を掲載した。
 

12日(金)からの地下鉄ストライキは回避-3月から6月にかけてのストは実施予定

交通労組RMTは、12日(金)午前6時30分からの24時間ストライキの実施を見送ると発表した。「イブニング・スタンダード」紙が報じた。
 

英紙が「ネクスト東京」の「スカイ・マイル・タワー」に注目

「デーリー・メール」紙の電子版は6日、東京湾上に浮かぶ超高層ビル「スカイ・マイル・タワー」の建設計画を伝えた。

 同記事によると、1マイル(約1.6キロ)に及ぶ同ビルの高さは、アラブ首長国連邦ドバイにある世界最高層ビルのブルジュ・ハリファの2倍以上。「ネクスト東京」と名付けられた未来都市の中に建てることが計画されているという。また同ビルではエレベーターが垂直方向だけではなく、水平にも移動するよう設計される予定と伝えている。
 

英紙が「キャビアが日本最大の輸出品となるかもしれない」と紹介-宮崎県は「緩やかな丘陵地帯から湧き出る天然水がある場所」

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は7日、日本で国産キャビアの輸出が解禁されることを受けて、「キャビアが日本最大の輸出品となる可能性がある」との見解を示した。
 

英紙がベッキー不倫交際報道で「日本の芸能界の性差別が明らかに」と伝える

「ガーディアン」紙の電子版は8日、ロック・バンド「ゲスの極み乙女。」のボーカルを務める川谷絵音との不倫疑惑を受けて、タレントのベッキーが芸能活動の休止を発表したというニュースを紹介。日本の女性芸能人に対して不当な道徳的基準が課せられているとする見解を示した。
 

6日からのロンドン地下鉄48時間ストは回避-交通労組RMTが発表

交通労組RMTは5日、6日(土)夜から8日(月)にかけて予定されていたロンドン地下鉄の48時間ストライキの実施を見送ると発表した。BBCが報じた。
 

ロンドン地下鉄でさらなるストライキが実施予定-2月12日(金)からの24時間を含む全7回

交通労組RMTは5日、ロンドン地下鉄で計7回にわたるストライキの実施を予定していると発表した。「イブニング・スタンダード」紙などが報じた。
 

ロンドン地下鉄で48時間スト-6日から8日にかけて、回避の可能性も

ロンドン交通局(TfL)は1日、交通労組RMTが6日(土)夜からロンドン地下鉄の48時間ストライキを行うことを決めたと発表した。
 

英紙が甘利経済再生担当相の辞任で「安倍政権は混乱」と伝える-安倍政権が緊縮財政に重点を置く可能性を指摘

「フィナンシャル・タイムズ」紙の電子版は1月19日、甘利経済再生担当相が金銭授受疑惑で辞任したことについて、「安倍政権を混乱に陥らせる」出来事であると報じた。
 

英誌が「日本の自殺が減少」と伝える-青木ヶ原の樹海を世界で2番目の自殺の名所と紹介

1月30日付「エコノミスト」誌は、日本における自殺件数が減少していると伝える記事を掲載した。
 

英紙が日本の企業統治制度改革に厳しい目-「一定の効果があった」との評価も

「フィナンシャル・タイムズ」紙は1月26日付の社説で、日本における企業統治の改善を促す記事を掲載した。
 

1月26日からのロンドン地下鉄ストが回避-2月開始のストは実施予定

ロンドン交通局によると、複数の交通労組が1月26日(火)から27日(水)にかけて実施を予定していたロンドン地下鉄の24時間ストが回避された。
 

26日からのロンドン地下鉄スト、実施の最終決定は25日に-一つの労組以外は回避を決定

ロンドン交通局(TfL)によると、複数の交通労組が1月26日(火)から27日(水)にかけて実施を予定しているロンドン地下鉄の24時間ストについて、22日時点で一つの労組を除く全労組が回避を決定した。
 

英誌がジャニーズ事務所などアジアの芸能事務所にまつわる問題を紹介-SMAPが「自らの意志のみであの場に立ったわけではないことは明らか」と伝える

「エコノミスト」誌の1月23日発行号は、台湾、韓国、日本などアジアの芸能事務所にまつわる騒動をまとめた記事を掲載した。
 

英紙が日本の女子アイドル「恋愛禁止」裁判を報道-日本のポップ・スターたちは「硬直的で時に厳格な管理体制に従っている」と形容

「タイムズ」紙の電子版は19日、恋愛禁止の規約に違反したとして日本の女性アイドルに対して損害賠償を求めた芸能事務所の訴えを日本の裁判所が棄却したというニュースを紹介した。
 

英紙がSMAP存続を報じる-「葬式に出掛けようとしているように見えた」と伝える

「ガーディアン」紙の電子版は19日、解散危機が報じられていた人気アイドル・グループのSMAPが存続を表明したと報じた。
 

英紙がウェアラブル翻訳デバイスの動画騒動を取り上げる-「日本人女性へのセクハラを助長」との声を紹介

「ガーディアン」紙の電子版は11日、ウェアラブル翻訳デバイス「ili(イリー)」を宣伝する動画の内容が性差別的であるとの理由で問題視されているとの現状を報じた。
 

JSCがハディド氏に著作権の譲渡などを要求-未納代金支払いと引き換えか

「デーリー・テレグラフ」紙の電子版は13日、2020年の東京五輪・パラリンピックで使用する新国立競技場のデザインが白紙撤回されたザハ・ハディド氏の建築事務所に対して、日本スポーツ振興センター(JSC)が未納代金の支払いを拒んでいると報じた。
 

英紙が日本の新成人を「自信をなくした世代」と表現-「未来を経済的苦境の連続として描く傾向がある」

「フィナンシャル・タイムズ」紙の電子版は13日、日本で成人式が行われたことを受けて、「自信をなくした世代」と題した記事を掲載した。
 

英紙がSMAP解散危機を報じる-「日本の歴史上最も人気を集めたバンドの一つ」「既に賞味期限を過ぎている」

「ガーディアン」紙の電子版は13日、人気アイドル・グループのSMAPが解散の危機にあると報じた。
 
<< 最初 < 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 > 最後 >>

  • Facebook

キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド ブログ