instagram Facebook ツイッター
ロンドンのゲストハウス
Thu, 18 July 2019

年末年始にヒースロー空港とガトウィック空港を利用する人は要注意

ロンドンの主な交通機関は15日、年末年始期間における運行予定の最新状況を発表した。

 ヒースロー空港とロンドン中心部パディントン駅を結ぶヒースロー・エクスプレスは、12月24日の夜から28日まで運休する予定。また主に欧州各国への格安航空の便が発着するガトウィック空港とロンドン中心部ビクトリア駅を結ぶガトウィック・エクスプレスは、同じく24日夜から2016年1月4日朝まで運休となる。上記期間にいずれかの空港を利用する場合は、ロンドン地下鉄やそのほかの鉄道、バス、タクシーなどの代替手段を利用できる。

 また年末期間にはパディントン、ロンドン・ブリッジ、ウォータールー・イースト、チャリング・クロス、キャノン・ストリートなどの鉄道駅も閉鎖される。

 地下鉄やバスを含め、ロンドンの公共交通機関は12月25日になると全面的に運休。また12月24日ごろから年明けにかけては運休となったり、間引き運転をしたりすることが多くなる。ロンドン交通局や英各地の鉄道を管轄するナショナル・レールの公式ウェブサイトで事前に通知された予定と異なる運行状況となることが頻繁にあるので、注意が必要。


クリスマス期間のヒースロー空港・ガトウィック空港への交通状況

ヒースロー・エクスプレス: 12月24日午後8時25分から28日いっぱいまで運休

ガトウィック・エクスプレス:  12月24日午後10時から2016年1月4日午前4時まで運休

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

初めての治験はHMR
キャリアコネクションズ ゲンダイ・ゲストハウス
バナー バナー

英国・ドイツニュースダイジェスト主催 フォトコンテスト 2019 ロンドン・レストランガイド ブログ