instagram Facebook ツイッター
日経電子版Pro
Thu, 26 November 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

ナイチンゲールと話せる? オンライン相談が話題

ロンドンにあるフローレンス・ナイチンゲール博物館で、現代版のナイチンゲールに相談できるサービスが始まった。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

このサービスは、同博物館でナイチンゲールに扮し、パフォーマンスを行なっていた俳優のアンバー・リカリシュさんが、当時の手紙や日記をもとに本人になりきって、オンライン会議システム「Zoom」( ズーム)で相談にのるというもの。45分間のセッションのお値段は120ポンド(約1万6000円)、100人まで参加可能だ。今年はナイチンゲール生誕200周年を祝う企画展が開催されたが、オープンからわずか10日で最初のロックダウンになっていた。

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

ニュースダイジェストのグリーティング・カード
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ