ucc
Fri, 03 December 2021

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

J・K・ローリングの新作童話「クリスマス・ピッグ」が刊行

「ハリー・ポッター」シリーズで知られる作家J・K・ローリングが、久しぶりとなる児童小説「クリスマス・ピッグ」を発表した。「タイムズ」紙から「デーリー・メール」紙まで、各紙が伝えた。

同作は8~12歳向けのイラスト入り童話。ジャックという少年が、クリスマスの日に消えてしまったお気に入りのブタのぬいぐるみを探し冒険の旅に出るというもので、ローリングの息子が幼いころのエピソードを基にしているのだとか。「イブニング・スタンダード」紙では、チャールズ・ディケンズやハンス・クリスチャン・アンデルセンなどの文豪の名を引き合いに出して同作を褒めちぎっている。新しい名作童話が誕生したようだ。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

グリーティングカード制作 プリペイドSIMカード - Japan Travel SIM
athletia
バナー バナー バナー バナー

英国ニュースダイジェストを応援する

定期購読 寄付
コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド
ブログ