英国留学ならアフィニティ
Sun, 24 June 2018

出産間近のキャサリン妃がフィンランド政府からコンドームをもらった

キャサリン妃

7月中旬に出産を予定しているキャサリン妃とウィリアム王子の夫婦の元に、フィンランド政府から意外な贈り物が届いた。

社会福祉に手厚いことで知られるフィンランドの社会保険庁事務所「KELA」が、同国の新しいママさんに贈っている「母なる人への贈り物パック」を英王室の若き夫婦であるウィリアム王子とキャサリン妃にも贈呈。この箱の中には、子供用の防寒具やバスタオルなどに加えて、何と避妊具まで入れられていたという。

ちなみにこれら贈り物の数々が収められていた箱はベビー・ベッドとしても使える代物で、フィンランドでは大好評なんだとか。王室の広報担当者は「非常にうれしい」と感謝感激のコメントを発表している。


 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

編集者募集 ロンドン・レストランガイド
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

日本タウン誌・フリーペーパー大賞で英国ニュースダイジェストが受賞いたしました!
暮らしの手引き ブログ Japan Digest ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア