ロンドンのゲストハウス
Thu, 20 September 2018

ウィリアム王子のチャイルド・シート取り付けが速かった理由etc


23日にセント・メアリーズ病院リンド病棟を退院したキャサリン妃。その際に初お披露目となったロイヤル・ベビーすなわちジョージ王子と、見事にイクメンぶりを発揮したウィリアム王子の3人がそろって登場したシーンには世界中の注目が集まった。そこで、英国の各メディアがその後明らかにした、このときのロイヤル・ファッション・アイテムを紹介。キャサリン妃が着ていたあの服のブランド名は? ウィリアム王子のチャイルド・シート取り付けがとてもスムーズだった理由とは?


エイデン・アンド・アネイの万能子育て布 £12
www.adenandanais.co.uk

イギリスのママたちが愛用する万能子育て布が「モスリン布」。ロイヤル・ベビー初お披露目の際にキャサリン妃が使用していたのは、セレブ・シェフのジェイミー・オリバーや米女優のジェシカ・アルバも愛用しているという、エイデン・アンド・アネイのもの。

 
ブライタックスのチャイルド・シート£80(土台は別売)
www.britax.co.uk

チャイルド・シートに収まったジョージ王子を後部座席へと乗せてから運手席へと移動し、自身が運転する車で病院を後にするといった一連の動作で見事なイクメンぶりを見せつけたウィリアム王子。実際に体験したことのあるお父さんたちならば分かるはずだが、チャイルド・シートにシートベルトを括り付けるのって初めてだと意外と難しい。しかし、ウィリアム王子の取り付けが敏速だったのには理由があった――それは、あらかじめ後部座席に取り付けておいた土台に、シートベルト付きのチャイルド・シートをはめこむという言わば「裏技」を使っていたからだ! この裏技グッズは、英ブランドのブライタックスから販売されています。

 
ジェニー・パッカムのワンピース(テーラーメード)
www.jennypackham.com

キャサリン妃がこれまで何度も公式イベントで着用している、英国人デザイナーのジェニー・パッカムがデザインした服。ロイヤル・ベビー初お披露目の機会のために、同デザイナーによるオーダーメードのワンピースを用意したよう。青地に白玉のデザインがかわいい。

 

 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー
キャリアコネクションズ 習い事&スクールガイド
バナー バナー

ロンドン・レストランガイド
ブログ 暮らしの手引き ゲンダイゲストハウス

UK便利ガイド検索

カテゴリ選択
City / County
エリア