instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Fri, 07 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

来年、ロンドンにムーミン・カフェがオープン

フィンランドの作家トーベ・ヤンソンの童話、「ムーミン・シリーズ」のキャラクターたちがお茶やケーキをサーブしてくれるムーミン・カフェが来年、ロンドンにオープンする予定だという。「イブニング・スタンダード」紙が伝えた。

 カフェを計画しているのは、ロンドンの北欧インテリア・デザイン・ショップ「スカンジウム」創立者の1人、マグナス・イングルンドさん。イングルンドさんはこれまでロンドンに、ムーミン・グッズ専門店を2軒オープンさせたほか、同北部のカムデン・マーケットにもムーミン・ストアを出店している。

 イングルンドさんは、雑貨やファッションから人気犯罪ドラマに至るまで、「北欧のものはファッショナブル」とする現在の風潮が、最近のムーミン人気につながっているのではと分析。そして、ムーミンの物語が、ただ可愛いだけではなくダークな要素があるところが、大人にも受けるのだろうと語る。

 来年オープン予定のムーミン・カフェは、ムーミンの童話にインスパイアされたインテリアに、食器などのデザインもムーミン・グッズ、そしてスタッフはムーミンやムーミンママ、ヘムレンさんなど童話のキャラクターに扮するのだそう。イングルンドさんは日本に既にあるムーミン・カフェに触れ、「ムーミンの格好をしたスタッフがいて、生きて動くムーミンとコーヒーが飲めるんだ。うちも絶対それをやるよ!」とのこと。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ