instagram Facebook ツイッター
早稲田アカデミー 夏期講演会 in ロンドン
Sun, 09 August 2020

英国ゆるニュース

王室ネタからセレブ、ゴシップ、カルチャーまで

映画「ラブ・アクチュアリー」に「続編」が!

2003年に製作され世界各国でヒットした英ロマンティック・コメディー映画「ラブ・アクチュアリー」に、登場人物たちのその後を描いた続編ができるという。「ガーディアン」紙が伝えた。

 ただし、この「続編」は劇場版ではなく、チャリティー団体「コミック・リリーフ」がレッド・ノーズ・デーに合わせて行うチャリティー・イベントの関連番組の一つで、3月24日にBBC1でテレビ放映される。

 監督のリチャード・カーティス氏は「『ラブ・アクチュアリー』の続編を作るなんて夢にも考えていなかったけれど、彼らが今どうなっているかを10分間で見せるのは面白いかもしれないと思った」とのこと。

 「ラブ・アクチュアリー」は、クリスマスのロンドンを舞台に様々な人物の恋愛模様を描いた作品。出演者はヒュー・グラント、マルティン・マカッチョン、キーラ・ナイトレイ、アンドリュー・リンカーン、コリン・ファース、リーアム・ニーソンほかで、「続編」でも多数の出演者が再登場する。ただ、昨年1月にアラン・リックマンが死去したことから、リックマンと夫婦役を演じたエマ・トンプソンの名は上がっていない。
 
  • Facebook

参照:「サン」紙、「デーリー・メール」紙ほか

バナー バナー バナー バナー

コロナに負けるな!応援フェア
ロンドン・レストランガイド ブログ